社会と自分に向き合うブログ

日々のニュースや新聞記事等を通して、自分なりの考えを書いていきます。

初登山


日曜日に登山に行ってきました。
趣味というわけではありませんが、友達の誘いでやってみました。


服装はというと、靴はABCマートのスニーカーに、上下はテニスウェアで行きました!笑 
日ごろ運動していない友達はひーひー言っていたので、靴はちゃんとしたものがいいかもしれません。


標高は700m程度の山で、2時間程度かかりました。
ロープウェイを使えば10分で着くようです。



記憶の中では初登山でしたが、なかなか楽しかったです。
また、機会があれば他の山に行ってみたいです。



労務管理士って何?


以前に、「労務管理士」とかいう民間資格の講座に参加しました。
自宅にチラシが届いていたことから、この存在を知りました。
参加する前から、なんだか怪しい感じはしていましたが、実際に
受けてみないとわからないと思い、受講してみました。


講座3時間で、筆記テストを受けて合格すれば、労務管理士として登録できるようです。
講座の費用は1万円。さらに登録などに5万円以上かかるようです。


個人的な感想としましては、
・筆記試験は講座をある程度聞けば、問題なく合格できると思います。
・3時間の講座を受けただけで合格できる試験を資格として認定するのはかなり違和感が       
 あり、資格取得にかかる労力と費用がアンバランスだと感じます。
・講座の内容自体は、労務に関することで、割りと役には立ちそうです。
・登録は… しません。私の調べ不足もあったのですが、登録に多額のお金がかかるとは    
 思いませんでした。


(リンク)
労務管理士について【愛知県社会保険労務士会】


ある意味、よい社会勉強になりました。

《TOEICと英検》比較

 今年最初の記事となります。2017年も宜しくお願いします。
 今更ですが、今年の目標は「楽しく生きる!」です。(笑)
 
 やりたいことはとりあえずやってみようと思い、英語の学習を始めました。元々、英語は嫌いではなく、大学生まではそれなりに学んでいたのですが、社会人となると途端にやらなくなってしまいました。3年間もやらずにいると、さすがに単語があやふやで、また覚えなおさないといけないと考えると気が滅入ります。まずは3月のTOEICに向けて、リスタートします。


 英語を学習しているとふと、昔気になっていたことを思い出しました。それはTOEICと英検の比較についてです。英語を勉強されている方ならどちらか一方、もしくは両方受けたことがあるのではないでしょうか。以前、私はTOEICと英検2級を同時期に受けました。どちらも初受験で、対策もゼロでした。結果はというとTOEICのスコアは480点と撃沈。かたや英検2級は一次二次ともに85%以上の得点率で合格していました。


 TOEICのスコアと英検の級の比較についてはよく目にしますが、だいたい
TOEIC550点~600点=英検2級となっています。


???


 英検2級の合格基準が60%程度ですので、(今は変更されてるみたいですが)
私の場合、単純に比較してみると、TOEIC340点≒英検2級(60%)となります。


 この結果の要因はおそらく、英検2級は大学受験に近い試験であるためだと考えています。対して、TOEICは《ビジネス英語》という設定のようなので、頻出する単語は英検や大学入試問題とは異なり、また問題量もそれらの比ではありません。私の場合は、英検
では20分も時間が余りましたが、TOEICは15問解けずに時間切れでした。


 しかしながら、TOEICは対策をすればすぐに点数が上がる試験のようで、3ヶ月間ゆったりと学習をしたところ700点は超えていました。


 英語から離れて3年間…。3月の試験までには元の英語力を取り戻したいところです。


 
自分の考えをアウトプットしただけの記事ですが、読んでくださりありがとうございました。